SugarSyncでID、パスワードの共有方法(ID Manager使用)

SugarSyncでID、パスワードの共有方法

IDやパスワードの管理に便利なID Managerというソフトがあります。

 

SugarSyncを使ってID Managerを同期させると非常に便利です。
複数台のパソコンで同じID、パスワードを管理できます。

 

ここではID Managerの同期について解説します。

 

 

ID Managerはコチラからダウンロードできます。

【DOWNLOAD】よりダウンロードしてお使いください。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/websupt/auction/idmanager.html

 

 

SugarSyncマネージャーの管理画面から【同期フォルダの管理】をクリックします。

 

 

IDmanager(idm)のフォルダを同期させます。

【SugarSyncにフォルダを追加】をクリックしてIDmanager(idm)のフォルダを同期させます。

 

 

IDmanagerを保存してある場所からIDmanager(idm)のフォルダを選択します。

 

 

IDmanager(idm)のフォルダの【同期】をクリックします。

 

 

自宅のパソコンを選択して【OK】をクリックします。

 

 

【OK】をクリックして保存します。

自宅のパソコンへの同期の準備はこれで完了しました。

 

 

※次は自宅のパソコンでの設定になります。

 

 

【同期フォルダの管理】をクリックします。

SugarSyncファイルマネージャーの管理画面で【同期フォルダの管理】をクリックします。

 

 

idmの【同期】をクリックします。

 

 

【他のロケーションを選択・・・】をクリックします。

 

 

同期させるIDmanager(idm)のフォルダを作成します。

【新しいフォルダの作成】をクリックして同期させるIDmanager(idm)のフォルダを作成します。

 

 

同期が完了しましたので、【OK】をクリックして保存を完了してください。

 

 

以上でIDmanagerの同期の方法の説明を終わります。

 

複数のパソコンで同時にIDmanagerに上書きをした場合うまく上書きができない可能性があります。
複数台でIDmanagerを使用する場合は一定のルールを定めておくと良いです。
例)2台目以降のパソコンではIDmanagerは閲覧のみで修正は行わない

 

 

 

いろんなサイトのログインID、パスワードを
複数のパソコンで共有管理するのもSugarSyncなら簡単です。